Q
どうしても対面カウンセリングは苦手で勇気がでません。オンラインカウンセリングも可能でしょうか?
A

はい。オンラインカウンセリングも可能です。

対面カウンセリングとオンラインカウンセリング

心理的に不安定になっているとき、誰にも会いたくないですよね。
そんなときに、対面のカウンセリングを受けることに抵抗感を抱く方もたくさんいらっしゃいます。
当カウンセリングルーム「&merry」では、初回お試しカウンセリングや通常のカウンセリングでオンラインカウンセリングを利用することが可能です。
対面カウンセリングとオンラインカウンセリングの違いやどちらが効果が出やすいかについて、ご説明させていただきます。

対面カウンセリングとは

対面カウンセリングは、カウンセリングルームにお越しいただき、カウンセラーと面と向かって行うカウンセリング方法です。
カウンセラーがお客様の表情や声の雰囲気を読み取りながらカウンセリングを行うため、最も効果が出やすい方法です。
当カウンセリングルーム「&merry」では対面カウンセリングをおススメしています。

対面カウンセリングのメリット

  • カウンセラーがお客様の表情や声の雰囲気から、言葉だけでない情報を受け取ることで、効果的なカウンセリングを行うことが可能です。
  • カウンセリングは、カウンセラーとお客様の関係性はとても重要です。対面カウンセリングは、関係構築がしやすく、お互いを理解しやすい方法です。
  • お客様の気持ちや考えを伝えやすい方法です。
  • カウンセリングツールを効果的に利用できるため、カウンセリング効果が高くなります。

対面カウンセリングのデメリット

  • 精神的に不安定な時に、カウンセリングルームへ出向かないといけない。
  • カウンセリングルームの空間の中で二人っきりになることに抵抗を感じる。

オンラインカウンセリングとは

オンラインカウンセリングは、カウンセリングルームにお越しいただくことは不要で、パソコンやスマホを使って、ネット上で行うカウンセリング方法です。
精神的に不安定なお客様の場合、どうしても初対面のカウンセラーと会うこと自体に抵抗を感じたり、外出すること自体に抵抗を感じたりすることもあります。
どうしても対面カウンセリングは難しいとお考えの場合は、オンラインカウンセリングもご利用いただくことが可能です。

ご利用のポイント

すべてのカウンセリングをオンラインにするのではなく、初回のカウンセラーとの相性を確認いただいたり、どうしても外出できない場合のみにご利用いただくことをおススメします。

オンラインカウンセリングのメリット

  • どうしても外出することが難しいと感じている方には、外出不要で安心してカウンセリングを受けていただけます。
  • 初対面のカウンセラーに会うことに抵抗を感じている方には、相性を確認していただき、次回以降安心して対面カウンセリングを受けていただけます。

オンラインカウンセリングのデメリット

  • カウンセラーとお客様の関係構築は、対面カウンセリングよりも難しくなります。
  • カウンセリングツールを利用する場合に、対面カウンセリングの場合よりも効果が出にくい場合があります。
  • オンラインでのやり取りに慣れていない場合は、期待するカウンセリング効果を得られない場合があります。

あなたの状況に合わせて、オンラインカウンセリングも検討しましょう。

これまで、オンラインカウンセリングや電話カウンセリング、メールやチャットでのカウンセリングを希望する方がいらっしゃいますが、95%以上のお客様が2回目以降は対面カウンセリングを利用していただいています。
あなたの精神的な状況に合わせて、初回のみオンラインカウンセリングという方法も検討してみてはいかがでしょうか。